帰国便の機内食はチキン&プルコギ

2016春 韓国1泊2日の旅
05 /27 2016
2016年4月17日(日)

もう少し中央高校周辺の街歩きを。
北村方面へ少し歩いたところで見つけたのがこの家。
韓国初の西洋画家コ・ヒドンの家。
申請すれば家の中も見学できるらしい。
P1270708.jpg
先ほどの第4代大統領ユン・ボソンの家もそうだがこのあたりは著名人の家が点在しているようだ。
付近でこんな貼紙を見つける。
P1270705.jpg
「鳩にエサをあげないでください」
この辺りには鳩がたくさんいるのだろうか。
周囲を見回してみたがキイキイと鳴くカササギしか見つけられなかった。
韓国ではとにかくカササギを本当によく見かける。
「鳩にエサをあげないでください」の貼り紙は日本では時々見かけるが韓国で見たのは初めて。
ちょっと面白い店を見つける。
店名がなかなか良い。
「カバンの中の猫」というそうだ。
P1270724.jpg
店内には様々な猫の置物が飾られているのが見える。
看板にはブレスレット作り体験工房の案内も書かれている。
きっと猫の飾りでも付いたブレスレットなのだろう。
この店の左に見えているゲストハウスは確か韓国のバラエティ番組でも出てきた宿のはず。
看板に見覚えがある。
P1270716.jpg
この辺りもこんな路地が多い。
こちらの家の階段には一段ずつ鉢物が置かれている。
何が植えられているのか見てみると
P1270717.jpg
これはわけぎかな?
キムチにいれるのか、ククスの薬味にでも使うのだろうか。
さ、そろそろ空港へ向かう時間だ。
鍾路3街方面へ戻る。
金浦空港まで地下鉄で行くか、路線バスで行くか、タクシーで行くか。
今回は車窓をゆっくり楽しみたいので601番の路線バスで向かうことにした。
鍾路3街のバス停に行って案内板を見てみると
P1270755.jpg
601番の路線バス(青バス)は間もなく到着とのこと。
金浦空港までの約50分間、車窓をゆっくりと楽しんだ。
P1270758.jpg

この日は미세먼지(微細埃・pm2.5)の濃度が高かったのか、漢江を渡っている際に比較的近いところにある高層ビルがかすんで見えた。
P1270761.jpg
金浦空港に着くともう帰るしかない。
この青い601番の路線バスもしばらくお預けだ。
P1270762.jpg
こちらが羽田行きのアシアナ航空。
いつもはJALばかり乗っているのでついついJALのカウンターへ行きそうになる。
P1270768.jpg
機内食はこちら。
なんと、チキンとプルコギが出てきた。
コチュジャン付き。
少量ずつだが韓国ならではの味が楽しめて大満足。
やっぱり機内食のアシアナ、だ。
飲物はもちろんマッコリを。
P1270770.jpg
これで春の1泊2日の韓国旅行はおしまい。
1泊2日でも充分に楽しめることを再確認できた旅行だった。
今回も無事に出発し、現地で楽しみ、無事に帰ってこれたことに感謝。
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

冬ソナの中央高校近くにOK農場あり

2016春 韓国1泊2日の旅
05 /22 2016
2016年4月17日(日)

ユンボソン通りを過ぎて今度は冬ソナでおなじみの中央高校方面へ行く。
この辺りの通りはケドン通りと呼ばれている。
P1270673.jpg
鍾路3街や安国の駅周辺は高層ビルも多いがこのあたりまで来るとまだまだ昔ながらの街並みも残っていて落ち着く。
平屋の住宅も多く、路地もただの舗装ではなくてタイル張りの道になっている。
この路地の両サイドの家々からは皿を洗う音や子供の泣き声なんか聞こえてきていい感じ。
また、ちょうど今は春のいい時季でいろいろな花があちこちで咲いている。
車の音もないし全体にひっそりとしている。
P1270674.jpg

P1270680.jpg

こんな素敵な路地にもごみを捨てる輩がいるようで注意書きが貼られていたがそれもはがれかかっている。
こんなてこぼこのコンクリートタイルの壁にテープで貼るだけじゃすぐにはがれてしまうのに。
P1270677.jpg

「ゴミ、たばこの吸い殻捨てないで~」
とある。
このあたりは細い路地が入り組んでいてもちろん消防車など入ってこれないから一度火事になったら大変だ。
ここが中央高校正門前の通り。

正門前には相変わらず韓流お土産店が残っている。
観光客らしき人たちをぽつぽつと見かける。
P1270679.jpg
こちらには空き地。
だが入口には2種類の注意書きがあった。
P1270681.jpg
「私有地に入らず見るだけにしてください」
「新芽や土を掘っていかないでください」
「監視カメラ作動中 各種ゴミを捨てないでください。全部撮っています」
ん?新芽や土を掘るな?
ここはただの空き地じゃなくて畑か?と思ってよく見てみると
なんとOK牧場ならぬOK農場とある。
P1270684.jpg
何が植えられているのかちょっと見てみた。
ハーブが中心らしい。
P1270685.jpg

P1270686.jpg
数種類のハーブが植えられているようでそれぞれ種の袋があったがすべて自分の知らないハーブだった。
韓国のこうした住宅地を歩いていると唐辛子やサンチュ、えごまの畑は見かけるのだがハーブは初めて。
このOK農場?にどんなハーブが育つのか、育ったところを見てみたい。
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ユンボソン通りから北村通りを歩く

2016春 韓国1泊2日の旅
05 /21 2016
2016年4月17日(日)

韓国第4代大統領の名前が付けられたユンボソン通りを歩く。
途中には魅力的な小さな路地が枝分かれしている。
この路地もいい感じ。
画像に写っている大きな街灯は夜になると薄暗くオレンジ色に灯るはずだ。
P1270662.jpg
夜の街灯が灯るこういう細い路地も歩いてみたい。
さらに歩いていくとこの通りの名前にもなっているユンボソン元大統領宅に着く。
公開はされていないようだ。
P1270665.jpg
少し広い通りに出ると小学校を見つける。
チェドン小学校という名前だ。
韓国の学校のチェックポイントはいくつかあるのだが、まずは校門付近の横断幕。
たいていどこの学校も掲げられている。
このチェドン小学校のはどんな横断幕か見てみると
P1270669.jpg
「4月は科学の月」
「科学の始まりは好奇心と質問です」
なかなかいいことが書かれている。
科学に限らず、自分の周囲でも見ていると遊び、仕事に関係なく質問を多くする人は飲みこみが早いし頭が柔らかいと感じている。
本当は校庭に入って別のチェックポイントである、像を見たかったのだが閉まっていた。
世宗大王か李舜臣の像、また反共少年の像などがあるに違いない。
この小学校のすぐ近くにはおなじみのグリーンゾーンのプレートもちゃんとあった。
P1270668.jpg
行政がこうして子供たちの食育に目に見えやすい形でかかわっている点は進んでいると思う。
ではさらに奥の方へ。
こういうちょっとごちゃごちゃした感じの道を歩くのは楽しい。
P1270670.jpg
ここは古い銭湯だ。
日本ではすっかり昔ながらの銭湯は姿を消してしまったが韓国ではまだまだ見ることができる。
P1270672.jpg
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

安国駅近くで北朝鮮 開城公団のお店を見つける

2016春 韓国1泊2日の旅
05 /19 2016
2016年4月17日(日)

喫茶店でコーヒーも飲んだし、チーズケーキも食べたし、お腹が満足したところで街歩きの開始。
久しぶりに冬ソナの中央高校方面へゆっくりと向かう。
この通りの両側は開発が進んでいない、従来の街の風景が楽しめるので気に入っている。
P1270646.jpg

と、すぐにこんなお店を見つける。
目立たない店構えのなのでなんのお店だろうと思っていたのだが、
P1270652.jpg
こぎれいな感じのお店だ。
目立たない小さな看板をよく見ると
P1270648.jpg
なんと、開城公団商会とある。
線路が続いているこの大きな看板の下部には開城公団商会協同組合と書かれており、協同組合形式でこの店が運営されているようだ。
どんなものが売られているのか、店内をちょっと見たかったがやっていない。
外からちょっとのぞいてみた。
P1270650.jpg
アクセサリー、服、スニーカーまである。
一番左のと真ん中のスニーカー、ちょっと欲しいかも。
いくらぐらいするんだろう?
開城の安い労働力を使っているから高価ではないと思うが。
そういえば、韓国側は開城公団から引き揚げてしまったのでもうこのお店は営業しないかもしれない。
次回訪韓したらまたこのお店、ちょっと寄ってみよう。
路地に入り、番地表示のプレートを見てみる。
このあたりはユンボソン通りと呼ばれているらしい。
人の名前のようだ。
調べてみるとすぐに判明した。
韓国の第4代大統領とのこと。しかし、安定せずに短命政権でおわったそうだ。
P1270653.jpg
こういう古い路地を歩けばお約束のコレが見つかる。
「どうか、ゴミやたばこの吸い殻捨てないで~」
とのことだ。
ごく普通の紙に赤と青の2色で読みやすい字で印刷されている。
小さなセロテープでベタベタと貼ってあるのが何とも手作り感があって良い。
P1270656.jpg
こちらのプレートは鍾路区作成のもの。
「タバコの吸い殻のないきれいな鍾路の道づくり。皆さんの実践から始まります。」
「タバコの吸い殻などの道端、マンホールなどへの無断投棄は5万ウォンの罰金です」
P1270645.jpg
タバコの吸い殻を捨てて実際に摘発されたところで、いくら規則とはいっても摘発された側はギャーギャーわめいて5万ウォンの罰金なんか払わないんだろうなあ(笑)
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

2日目の街歩きの前にちょっと喫茶店で休憩

2016春 韓国1泊2日の旅
05 /16 2016
2016年4月17日(日)

帰りの飛行時の時間は午後3時過ぎなので少しだけまだ街歩きができる。
釈迦誕生日を前にした曹渓寺へ行ってみる。
P1270632.jpg
これこれ。
この華やかな提灯の飾りは何度見ても飽きない。
これを見るといつも春だなあと感じる。
この曹渓寺の向かいには定宿だったサモモーテルがあったのだが今ではお寺の施設にかわってしまった。
モーテルの建物はそのまま残り使われていて、これを見るたびに昔の韓国旅行のことを思いだす。
P1270631.jpg
さ、ちょっとコーヒーが飲みたくなったのでどこかカフェへ。
安国方面へ歩いていくとThe Coffee Bean & Tea Leafが見つかったのでここでちょっと休憩をする。
P1270643.jpg
コーヒーはノーマルなアメリカン、おやつも食べたくなったのでチーズケーキを。
最初、ドリップコーヒーを頼んだのだが、この時間はできないそうだ。
少しお待ちください、とこのような振動ベルを渡される。
これを見ると韓国にいるんだなあと思う。
P1270640.jpg
注文したものができ上がるとこの振動ベルが光りながらブルブル震えるのだ。
P1270641.jpg
チーズケーキはちょっとボロボロ崩れて食べにくかったがコーヒーにはよく合った。
こんなカフェでぼ~っとしていると、ダラダラしてしまい、もう街歩きはいいか、とも思ってしまう。
時間がもったいないのでしばらく休んだのちに街歩きを開始。
久しぶりに冬ソナの中央高校方面へ行ってみる。
さっそくおもしろい看板を発見。
P1270644.jpg
「注意 喫煙摘発時 水銃(水鉄砲か?)」
「タバコのにおいが教室へ上がってきますT.T」
とのこと。
물총(水鉄砲)というのがなんとも可笑しい。
教室?よく見るとここは高校のわきだった。
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

マッシー

FC2ブログへようこそ!