ソウル鍾路3街 看板のない食堂で昼ごはん

2018年5月 ソウル2泊3日の旅
06 /01 2018
2018年5月

1日目

ソウル・金浦空港から紫色の地下鉄5号線に乗って鍾路3街駅へ。
まずは宿へ荷物を置いて身軽になりたい。
鍾路3街駅を地上へ出ると見慣れた光景が広がっていてまたここに帰ってきたなあと思う。
今回の宿は毎度おなじみのセファホステル。
s-20180511_120211.jpg
昼過ぎ、受付には誰もいないが心配することはない。
この時間帯は客室の清掃をしているので客室をあちこち探せば宿の方はすぐに見つかる。
荷物を無事に預けて昼ごはん。
宿から鍾路3街駅へ行く途中の路地でかわいい犬を見つける。
s-20180511_120557.jpg
最初、ぬいぐるみかと思ったが本物の犬でちょっとびっくり。
さらに路地を進むと建物の壁に落書きを見つける。
s-20180511_120846.jpg
ハートマークのいわゆる相合傘風の落書きで韓国らしいなあと思ったが、それよりも気になったのがその上に書かれている落書き。
ハングルでの落書きだがそのまま読んでみると「ハジマルヨ!」と書かれている。
日本語なのだ。
何が始まるんだろう?
さらに路地を進む。
今度は韓国ならではの貼り紙をさっそく発見。
2種類の貼り紙が貼られている。
s-20180511_120059.jpg
オートバイを停めないで、という貼紙とここにゴミを捨てないで、という貼紙。
可愛い犬がいたり、気になるような落書きがあったり、貼紙を見つけり。
いろいろと出てくるのでなかなか食堂へたどり着けない。
鍾路3街駅7番出口から歩いてすぐのところにある、看板のない食堂へ行く。
s-20180511_123629_001.jpg

この食堂は韓国の紀行作家である鄭銀淑さんの旅行講座で教えていただいたのだが、すっかり気に入ってしまった。
店内はせまく、テーブルが3~4卓ほどしかない。
メニューは「定食」と「ラーメン」のみ。
お店のおばあさんに定食を頼む。
定食は5000W(約500円)
しばらくするとこんな感じで運ばれてきた。
s-20180511_121329.jpg
ん?前回よりおかずが少し質素になったかな?
焼き魚(サバ)と韓国のり、キムチやあえものに豆もやしスープ。
でもこれで充分。
飽きることのないとてもおいしい定食だった。
店内では小さなブラウン管テレビがまだ現役で使われていた。
s-1526009672758.jpg
私がこの食堂に入ったときはだれもお客さんはいなかったがしばらくすると常連さんらしいアジョッシたちですぐに満席になった。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村

半年ぶりにソウルへ

2018年5月 ソウル2泊3日の旅
05 /29 2018
2018年5月

1日目
半年ぶりに韓国ソウルへ。
今年になってからすでに韓国は2回訪れているがいずれも釜山。ソウルは昨年の秋に紅葉を見に行って以来となる。
例によって朝8時25分発の日本航空91便に乗るべく羽田空港へ。
国際線ターミナル内をしばしウロウロ。
展望デッキからさまざまな機体を眺める。
旅立ち前にこうして空港の展望デッキから飛行機を眺めているとこれから始まる旅への期待感も高まってくる。
s-20180511_070953.jpg
時間が近づいてきたので搭乗口近くで待機。
アナウンスによれば定刻通りの出発予定らしい。安心する。
s-20180511_074042.jpg
今回も席は富士山が見える左の窓側へ。
離陸後、しばらくすると東京上空を旋回し、眼下にスカイツリーが見えてくる(画像では小さくて見えにくいが)。
s-20180511_084233.jpg
その後、91便は新宿上空からJR中央線に沿って中野の上空を飛びそのまま西へ向かう。
新宿の高層ビルと中野サンプラザがはっきりと見えた。
天気がとても良いようだ。
s-20180511_084707.jpg

s-20180511_084717.jpg
このあたりはまだ比較的低空を飛行しているので地上の様子が分かってなかなか楽しい。
そのうちきれいな富士山が見えてきた。
3月の釜山行きの際に機内から見えた富士山と比べると明らかに積雪のエリアが狭まっており季節の変化を感じる。
s-20180511_085438.jpg
富士山が見えてくると機内食が運ばれてくる時間だ。
だいたい毎回そうである。
富士山が見えると機内食。
パブロフの条件反射のように富士山が見えてくるとお腹が空いてくる。
今回はどんなメニューかな?
運ばれてきたのはこちら。
JALのサイトによれば「ライ麦パンサンド」とのこと。
s-20180511_091101.jpg
アツアツのライ麦パンにはタルタルソースのようなソースがかかった柔らかな鳥の唐揚げが挟まれている。
アツアツなので手で持って食べることはできないがとてもおいしい。
ライ麦サンドの隣にはわずかだがスクランブルエッグ。
別の容器でサラミとデザートのマンゴームース。
今回の機内食はなかなか工夫されていてどれも楽しめた。
量は少なめだがソウルへ着いたらあれこれ飲み食いすることになるのでこんなものでちょうどいい。
ぼ~っと窓の外を見ているととても目立つ大きな砂浜のような所が見えている。
s-20180511_092528.jpg
フライトマップを見て確認するとどうやら鳥取砂丘のようだ。
鳥取や島根など山陰方面は実はまだ一度も行ったことがないのでとても気になっている場所である。
海を渡りしばらくすると眼下に韓国の街が見えてきた。
コーヒーをもらって飲んでいるともう着陸である。
羽田から2時間ちょっとで着いてしまうので毎回とても楽なのが魅力の一つ。
s-20180511_103307.jpg
11時前には金浦空港に着いた。
さ、入国手続きを終わらせてまずは鍾路3街の宿へ荷物を置きに行こう。
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村

平和通りで那覇の地域猫に会った後帰京

2018年春の沖縄1泊2日の旅
05 /28 2018
2018年4月

まだまだ那覇の街歩きをしたいところだがあいにく雨が降ってきた。
牧志公設市場を中心とする周囲のアーケード街を引き続きブラブラすることにした。
これは付近のお弁当屋さんの貼り紙だろうか、農連市場近くの太平通りのアーケードで見かけたものだ。
s-20180415_102507.jpg
「イモ弁当 250円 おいしいです」
イモ弁当ってどんなお弁当だろう?付近にお弁当屋さんがあるかと思って見まわしたが見つからず。
ご飯とイモって合わないと思うのだが。
太平通りのアーケードから少し歩いて今度は少し明るい雰囲気のサンライズ那覇のアーケード街へ。
いずれもアーケード街なので濡れずに済む。
牧志公設市場を中心として市場本通り、むつみ橋商店街、平和通り、えびす通り、太平通りなど数々の屋根付きのアーケード街が入り組んでおり、昭和の雰囲気がそのまま残っていてとても見ごたえがある。
これはサンライズ那覇のアーケード街で見つけた貼紙。
s-20180415_102750.jpg

手書きではなく印刷されたものではあるが「チリ」という言葉が使われいてちょっと安心する。
サンライズ那覇から今度は平和通り商店街へ。
平和通り商店街から桜坂社交街へ向かう道の近くにおなじみの猫スポットがある。
今回も行ってみると
s-20180415_103728.jpg
どうやら平和通り商店街のお店の猫店長としてこの猫が活躍しているようだ。
該当の猫店長の名前はこの貼り紙によれば銀次とのこと。
周囲を見回してみると......いたいた(笑)
この猫が銀次か~
カメラを向けると逃げずにポーズを取ってくれた。
s-20180415_123056.jpg
まだ猫の貼り紙がある。
こちらは地域猫の梅という名前だそうだ。
s-20180415_103743.jpg
で、同じく周囲を見回してみると
いたいた。
昔、我が家で飼っていた猫、ミーにそっくりでびっくりしてしまう。
s-20180415_103824.jpg
今度は平和通り商店街から観光客がたくさんいる、市場本通り商店街へ。
この商店街のわき道をちょっと歩いてみる。
居酒屋だったか、お店の前で白黒の猫に会った。
このお店の猫なのかな。
s-20180415_104109.jpg

すぐ近くの路地でお目当ての貼り紙を見つけた。
s-20180415_104850.jpg
「チリ(ごみ)はかたずける人の身になって捨てるように」
まったくその通りだ。
この貼り紙のすぐ近くにスクーターがあり、後ろのかごには犬がいた。
ご主人を待っているのかな?
なんだかアジア的な光景でしばらく見入ってしまう。
s-20180415_140335.jpg
アーケード街をあちこちブラブラしているうちに時間となった。
午後の早い時間のJALで羽田へ。
帰りも沖縄の晴天の青い空を見たかったのだがまだ雨が降り続いている。
梅雨明け後の眩しい夏の沖縄はとても魅力的なのだが航空券が高いのでここ数年はなかなか行くことができない。
次回は秋かな。
s-20180415_121236.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

那覇・農連市場跡地で猫にご挨拶

2018年春の沖縄1泊2日の旅
05 /26 2018
2018年4月

朝ごはんを食べた後は解体が進んでいるという農連市場へ行ってみる。
途中、むつみ橋通りのアーケードの先、パラソル通りを通っていく。
このパラソル通りは屋根付きのアーケードとアーケードの間にある、青空が見えるちょっとしたエリアでお気に入りの場所だ。
s-20180415_100404.jpg

ここでちょっと休みつつあたりを見回してみる。
あったあった、探していたものが。
s-20180415_100426.jpg
沖縄で見かける貼紙のまさにお手本のようなもの。
沖縄でチリという言葉はだんだんと使われなくなってきていると感じているがこうして一部で使われ続けられていることになぜかホッとする。
私が沖縄へ行き始めた90年代は町のあちこちでこれが見られたのだが。
少し路地を進むと店先で猫が休んでいる。
s-20180415_100503.jpg
沖縄の猫はこうして逃げずにモデルになってくれるので本当にありがたい。
この日はシーミーと呼ばれる、沖縄独特のお墓参りをする日。
なのでアーケードではお休みの店が多く、店先にはこんな貼紙をしている店が多い。
s-20180415_101258.jpg
解体が進んでいるという農連市場へ行ってみた。
映画のセットのような、昭和を感じさせる農連市場の建物があったのだが行ってみるとこんな感じ。
更地となっていた。
s-20180415_101747.jpg
新たにできた農連プラザ近くをウロウロしているとまた猫に会う。
カメラを向けると
s-20180415_101545.jpg
大きく伸びをしてからこちらへあいさつに来てくれた。
人懐こいのはいいのだがうまい具合に写真が撮れない(笑)
s-20180415_101549.jpg
で、近くにいた別の黒猫と仲良しらしくお互いに顔をごっつんこ。
s-20180415_101644.jpg
で、この仲良し2匹組の猫たちは並んで歩きながら行ってしまった。
s-20180415_101657.jpg
近くでちょっと面白い広告を発見。
♪はえばる よなばる グローバル
なんとも語呂がいい広告だ。
調べてみると中古車販売の会社のようだ。
♪はえばる よなばる グローバル
頭の中でこの文句がいつまでも残ってしまう。
s-20180415_101737.jpg
沖縄の街歩きは退屈することがなく、時間がすぐに経ってしまう。

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

朝ごはんはハイウエイ食堂で沖縄名物のみそ汁定食を

2018年春の沖縄1泊2日の旅
05 /23 2018
2018年4月

2日目

今回那覇で泊まったホテルはこちら。
泊港近くのホテルルートイン那覇泊港。
国際通り近くのホテルだと何かと便利なので最初はそのあたりのホテルを探したのだがネット上ではどこも満室。
なので今回は少し離れた所に泊ってみた。
s-20180415_084527.jpg
部屋はこんな感じ。
特に不便を感じることはなく、若干安いのであれば泊港近くのこのホテルもリピートしてもいいかなあと思った。
窓からは海が見えるしとても小さいが那覇空港離発着の飛行機もよく見えた。
s-20180415_084258.jpg
さ、朝ごはんを。
ホテルの並びにある、沖縄食堂のハイウエイ食堂へ。
看板を見てわかるように、この食堂はなんと24時間営業だ。
s-20180415_084617.jpg
朝の8時ごろに行ったのだが店内はけっこうな混雑ぶり。
家族連れで来ている人も結構いるようだ。
メニューの種類は非常に豊富で何でもあるのだが沖縄名物のみそ汁定食(¥700)を注文した。
こちらがみそ汁定食。
s-20180415_085436.jpg
すごいでしょう?
沖縄の食堂ではみそ汁はなんとどんぶりで出てくるのだ。
しかも具だくさん。
卵、野菜、豚肉、沖縄かまぼこなどなんでも入っている。
味噌は白みそでちょっと甘め。
しいて言えば豚汁に近いか。
プラスして刺身とポーク卵も付いてきた。
これで700円はお得かも。
ご飯の盛り方もなかなかいい感じ。
日本昔ばなしで出てくるようなご飯の盛りかただ。
s-20180415_085441.jpg
普段の朝はこんなにたくさん食べないのだが旅先ではお腹が空くので朝からたくさん食べてしまう。
すっかり満腹になってしまった。
眠くなる前に朝の街歩きを。
ホテル近くの路地をブラブラ。
さっそく人懐こい沖縄の猫が挨拶に来てくれた。
s-20180415_093527.jpg
ホテル近くで見つけたビル。
名前はテレホンビルとのこと。
ざっと見た感じは古いマンションのような感じ。
なんでテレホンビルというのか分からない。
s-20180415_093853.jpg
テレホンビルの近くにクリーニング屋があった。
店先には植木のプランターと大きなペットボトルに入った水が置かれている。
傑作なのは「水をかけてください」という貼紙。
s-20180415_094147.jpg
植木の水やりを通行人にお願いしている貼紙なので思わず笑ってしまう。
沖縄の街歩きはこれだから楽しい。

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

マッシー

FC2ブログへようこそ!